読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅおしゅおの喫茶養生記

大好きな中国茶や目下勉強中の中国語について。たまに中国のことも。

上海アートスポット 田子坊

すっかり有名な田子坊ですが、ご存じ無い方のために。

田子坊は、泰康路芸術街とも言う、上海で注目のおしゃれショッピングエリアです。
小さな路地が無数に張り巡らされており、その中にまた無数のお店がひしめき合っています。同じ上海のおしゃれスポットである新天地が表参道ならば、田子坊は下北沢というイメージでしょうか。

路地の間には民家もあって、洗濯物が干してあったりもして面白いです。

 

 

 

途中命の危険を感じるくらいの異臭スポットがありました。おそらくゴミ捨て場だったのですが、それにしても強烈な臭いでした。
↓ここが異臭スポット

 

田子坊はシモキタ的なところですが、観光地なのでお店も基本観光地価格。高いです。

下の写真は田子坊にあったオールド上海バー。「CORNER ASIA」
お店はレトロで素敵ですが、ビールもお茶も食べ物も、日本と変わらないかむしろ高いくらいでした。

夜にまた来たいですね。 

 

下の写真は、とある茶館。緑の壁が素敵です。こういう部屋に住みたいと思いました。


茶館では、22歳の女の子が1対1で丁寧にお茶を入れてくれました。
たまたまお客さんがいなかったので、部屋と女の子を一人占めして、色々お話しました。
写真ではよく見えなくてすみませんが、女の子が来ているツイードのチャイナワンピースは、お店のオーナーがくれたそうです。制服なのかな?



飲んだのは「大紅袍」
何煎も何煎も楽しみました。



中国は水道水は飲めませんので、お茶屋さんにはこうした大きなミネラルウォーターのタンクがいくつもあります。直接蛇口につながれていて、やかんに水を入れられるようになっています。


お茶を飲む時間て良いな、と改めて思った田子坊の午後でした。。。