しゅおしゅおの喫茶養生記

大好きな中国茶や目下勉強中の中国語について。たまに中国のことも。

北千住の本格中国茶 潤茶屋

北千住 千住大橋 関屋

 

3つの駅から近い、中国茶専門店 潤茶屋

 

お店の雰囲気はアットホームながら、お茶は色々そろっています
お店の方も親切にお茶について教えてくださいまして
とてもリラックスしてお茶が楽しめます

プーアル茶膏という不思議なお茶をお勧めされましたので、こちらにしました。

プーアル茶膏というのは、プーアル茶を煎じて煎じて、濃縮したものらしいです。
10㎏の茶葉から1㎏しか取れないとか。
こちらでは1gの茶膏を淹れてくださいました。

中に見える黒い四角いものが、「プーアル茶膏」


お湯を注ぐと、じわあっと抽出されます。
言わばプーアル茶のエスプレッソのようなものです。

40秒ほど抽出して飲みます。



匂いはプーアル茶ほど強くなく、プーアル茶特有?のカビや泥の味もしません。

しかし私は物足りなかったので2回目はじっくり抽出して水色が黒くなるまで待ちました。そうすると、匂いは先ほどと変わりませんがプーアル茶独特の味が出ました。
また体もじわあっと熱くなり、特に下半身に汗をかきました。

一口飲むごとに体中に広がるような、薬のようなお茶でした。

本格中国茶や、中国文化を堪能したい時は、とても濃密な時間が過ごせますよ。